★ティーチングプロ★

田村成男 Shigeo Tamura

2001.4.1ダンロップ認定インストラクター取得

1995~現在

【フィットネスインストラクター】

スポーツクラブチーフトレーナー・支配人等歴任

【スイミングインストラクター】

その他スポーツ歴

野球(県代表・国体代表)

陸上(当時県記録保持)

テニス・バスケットボール

個性を活かすため、上手になっていく過程、育っていく過程のサポートをするような指導をしていきます。

指導概念

 身体の動きは筋肉の動き方・動かし方でプラスにもマイナスにも働きます。身体が固い人でも動き方・動かし方が上手であれば柔らかい動きが出来ます。ゴルフや野球などで良く耳にする言葉で「軽く振っているのにあんなに飛ぶ」というのがありますが、決して軽く振っている訳ではありません。力の入れる所はしっかり入れています。それは筋肉の動き方に反さない無理のない動かし方をしているため動きが滑らかになり、ゆっくり振っているように見えるのです。

 筋肉の動く方向は決まっています。それに反する動き方をすれば、その筋肉は元より他の部分に無理がかかり故障の要因となります。特にゴルフは同じ動き・動作を何回も繰り返すため、出来るだけ無理のかからない動き方をするのが理想です。また、その動きをする事によってボールに最大限の力を伝える事が可能になります。

 人はそれぞれに筋肉の大きさや強さ、各関節の可動域が異なります。その一つ一つを良く見ながら無理のないスイング作り・指導をしていきます。